フローリングの傷や床にできる輪染みを簡単に目立たなくする方法

フローリングを擦ってしまって傷がついてしまったなんて結構ありますよね。
フローリングの傷って意外に目立って気になってしまうもの・・・
それと、気になるのが観葉植物などを置いたときに床にできる輪ジミ

そんな傷や汚れを簡単に直す方法です

フローリングの傷が目立たなくなる方法

フローリングの傷は紅茶のティーバックでこする

使い終わったティーパックを傷口にこすりつけるだけで目立たなくなります

紅茶の成分に1つであるタンニンがフローリングの木と馴染み傷を目立たなくさせます

タンニン
タンニン (英: tannin) とは植物に由来し、タンパク質、アルカロイド、金属イオンと反応し強く結合して難溶性の塩を形成する水溶性化合物の総称であり、植物界に普遍的に存在している。多数のフェノール性ヒドロキシ基を持つ複雑な芳香族化合物で、タンパク質や他の巨大分子と強固に結合し、複合体を形成しているものもある

木製の壁の傷や家具などの傷も同じように目立たなくなります

床をピカピカに!!簡単掃除法!

観葉植物などを置いたときにできる「輪ジミ」
これも簡単に取る方法があります

輪ジミ部分に直接マヨネーズを塗っていきます

必ず乾いた布
乾いた布を上にかぶせてマヨネーズを浸透させます

こうすることによって輪ジミにマヨネーズが馴染みやすくなる

待つこと15分

この現象はマヨネーズの成分である酢と油がポイント

酢によって汚れが浮き上がり取りやすくなります
脂分がツヤと輝きを与え汚れを目立たなくさせてくれるといいます

さっそくやってみるわ!!!